2016 VOL.10

「特集」がんと免疫
肺がん治療の最前線

巻頭随筆
【養老 孟司】老化

がんを明るく生きる
【糟谷 悟(陸上競技選手)】
見方しだいでマイナスもプラスに

World Medical News
【大西 正夫(医事ジャーナリスト・
埼玉医科大学客員教授)】

がんと免疫
【高橋 和久(順天堂大学大学院医学研究科
呼吸器内科学教授)】
肺がん治療の最前線

がん免疫療法Q&A

未来を見据えたがん治療の今①
【堀田 知光(国立がん研究センター名誉総長・
国立病院機構名古屋医療センター名誉院長)】
罹患率と死亡率の減少が目標の50年
日本の「がん対策」

がんとQOL
【内山 公男(独立行政法人国立病院機構
栃木医療センター歯科口腔外科部長)】
植物水による「香りの療法」が
患者さんの心と体を癒します

クローズアップ がんと闘う
【金子 周一(金沢大学医薬保健研究域長
システム生物学<旧第一内科>教授)】
自らのがん体験をもエネルギーに変えて
臨床と研究に懸ける

がんと食
【千歳 はるか(国立がん研究センター東病院
栄養管理室長)】
手間を省いて患者さんがご家族と一緒の
食事を楽しむ工夫②「形を変える」

「がん治療」を理解するための用語集④