がんと食事

2018年05月16日

患者さんが1人でも簡単に作れる食事の工夫② 電子レンジだけでバランスの良い主菜を

料理経験のない男性患者さんの中には、ほとんどスーパーやコンビニのお弁当ですませる人もいるようです今回の献立「豚肉とキャベツの重ね蒸し」は、火を使わずにレンジだけで、肉のタンパク質と野菜の栄養素が同時に摂れるように工夫しました。 続きを読む
女性のためのがん治療

2018年03月22日

【がん治療と「脱毛」②】治療の副作用による脱毛の問題には「外見ケア」で対処して、自分らしい生活を

治療の副作用による毛髪やまゆ毛などの脱毛は、患者さんを不安にさせ、悩ませます。治療を受けながら仕事や趣味を続ける患者さんも増えており、外見ケアへの関心も高まっています。今回は、失敗しない医療用ウィッグ(かつら)の選び方や、まゆ毛メイクのポイントを紹介します。 続きを読む
がんと食事

2018年01月24日

患者さんが1人でも簡単に作れる食事の工夫① 火を使わずにワンプレートで

「2人に1人ががんになる」という時代ですから、1人暮らしの人が、がんに罹患する確率も高く、そういう方たちは食事から身の回りのことまで、すべてをご自身でこなしています。なかには料理が苦手の方、あるいは料理経験がないという男性もいるでしょう。 続きを読む
1 / 612345...最後 »