がんと闘う名医

2018年09月05日

移植医療の技術で、がん医療のさらなる進化を目指すー 大段秀樹(広島大学 大学院医歯薬保健学研究科 消化器・移植外科学 教授)

肝臓がんは、他のがんと違い、多くの場合肝炎などの肝臓障害を伴う。そのためがんだけでなく、肝臓の障害を踏まえた治療を行う必要がある。肝移植医療に精通する大段は、移植医療の技術によってがん治療のさらなる進化を目指す。 続きを読む
知っておきたい「がん治療」の知識

2018年08月08日

【がんと就労】働くがん患者さんが知っておきたい“がん相談支援センター”の利用法

医療の進歩により、職場復帰を果たし、治療をしながら仕事を続けるがん患者さんも増えてきましたが、仕事と治療の両立は簡単ではなく、患者さん自身にしか分からない悩みも多いのが実情です。そこで「がんと就労」をテーマに、働きながら治療を続ける人たちが知っておきたい情報をまとめました。 続きを読む
注目の治療・研究

2018年08月01日

保険適用拡大で利用しやすくなった重粒子線治療・陽子線治療

がんへのピンポイント照射ができ、体への負担が少ない重粒子線治療、陽子線治療が、2018年4月に前立腺がんなどで保険適用拡大となり利用しやすくなりました。強度変調放射線治療(IMRT)も含めて、正常細胞へのダメージを抑えつつ、がん細胞への効果が期待できる放射線治療を紹介します。 続きを読む
注目の治療・研究 ロボット支援手術ダヴィンチのカメラとロボットアーム

2018年07月25日

手術支援ロボット「ダヴィンチ(da Vinci)」。2018年、幅広いがんで保険診療に。

高精度の手術用ロボットを用いる「ロボット支援下内視鏡手術」が2018年4月に、肺がん、食道がん、胃がん、直腸がん、子宮がんなどで保険適用になりました。手術支援ロボットによる手術の特徴やメリットなどについて、この分野の第一人者である東京大学医学部附属病院の瀬戸教授に話を聞きました。 続きを読む
1 / 2112345...1020...最後 »